男はおっぱいが大好きだ

>

童貞じゃない人は見ないでください

童貞を捨てるということ

ソープランドってどんな場所だとイメージしていますか?
ネガティブなイメージを持ってはいませんか?

それならば、少しここで頭を切り替えてみましょう。

ソープは、男性の「脱童貞」を支援してくれた場所でもあるのです。
正直、不器用で気の利いた客ではなかったであろう彼らを彼女たちは温かく受け入れてくれたのです。

私たち男は、なんとなく「童貞はダサい」という教育を受けていきます。
本当にただなんとなく、世間的にも、気が付けばというレベルで。

「まずは童貞卒業だ」と考えた場合、ソープに彼らは行く。
童貞と向き合うということは、男にとって世間から受けたイメージとの対峙なのだ。
そう「常識との対峙」これがソープにはある。

あなたもすぐにわかるだろう。
どうせ童貞はいずれ捨てることになる。
人それぞれの形で。
その時、少し考えてほしい。
彼女たちの包容力を。

彼女たちが教えてくれること

女性の扱いが上手くなればあなたはモテます。
具体的に「優しく」なるのです。

女の子にモテたくないですか?
いいや、いっそモテまくりたいですよね。

正直に答えてくださいね。
「NO」の男性は、この続きを読む必要はありません。

本当にモテるのか、今のあなたは心配かもしれません。
でも安心してください。
断言します。
私たちは、どうせ一度はモテ期がやってきます。
でもその時、さらにモテるために知っておくといいことを彼女たちは教えてくれるのです。

それは「セックスの本質」です。
女の子は優しくされるのが好きです。
AVみたいな性行為はほとんどフィクションです。

それともう一つ最重要なことがあります。
「童貞」とはセックスが基準になっていないということです。
彼女たちは知っています。
セックスを知っているだけの「心の童貞」を。


この記事をシェアする